ケンケンのイタリア便り

北イタリアでの生活ぶりを愛犬・ケンケンと共に綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ベルガモに行ってきました♪

はてさて、昨年の年末日帰り旅行の締めくくりはベルガモです♪

旦那が会社の人(イタリア人同僚)に「ベルガモに行ってきたよ~」と言ったら、
「ベルガモ、良かったでしょ~!キレイだったでしょ~?」と返事がくる。
どうやらイタリア人にとっても美しい町という感じのよう。。。

(今回もヤケクソのように写真を載せてみました・・・)


ベルガモ市内は丘の上の城壁に囲まれた旧市街の「アルタ」とその麓の新市街の「バッサ」に分かれていて、私達は旧市街のアルタの方を見てきました!!

ちなみに、そんなベルガモはミラノからでも1時間あれば行ける所にあります。

まず、高速を降りてベルガモ市内(バッサの方)に入って思ったのが「なになに!?近代的じゃないの!!」と思った私。
そんな新市街のバッサから、丘の上の城壁に囲まれたアルタの町が見えてきてた♪
新しい町から、古い町がぽっかり見えている光景がなんとも面白い!!
「天空の城」っぽい!!
ホントだったらこの光景を写真に撮りたかったのだけど、先を急がねば・・・だったので車から降りる事もせずに(・・・涙)アルタに向かって一目散だった私たち・・・。
なので、ここでの写真はありません。。。あしからず。。。

一目散すぎて「citta alta centro(アルタの中心地)」の看板を見落としてしまって、通り過ぎてしまい・・・・

20070108235901.jpg

おかげで、もっと上のほうの見晴らしの良いとこまで来てしまいましたぁ~♪
この日は相変わらずの曇り空だったのだけど、上まで来たら晴れてた~♪
(・・・ってなわけで下の方が見えなかった・・・)

で、気を取り直し、どうにかこうにか旧市街地アルタに到着!!

まずは腹ごしらえをして、ヴェッキア広場。
20070108235958.jpg

正面に見えるのが、12世紀の建造物でかつて市役所だったラジョーネ宮。

20070109000040.jpg

噴水は1700年代のものだそうです。

20070109000101.jpg

市の塔。

先ほどのラジョーネ宮のアーチをくぐりぬけると・・・
20070109000145.jpg

↑下に日時計があったりする。。。

20070109000121.jpg

サンタ・マリア・マッジョーレ教会(左)とコッレオーニ礼拝堂(右)

12世紀のロマネスク様式の教会です。
20070109000215.jpg

中はこんな感じ・・・
20070109000242.jpg

20070109000312.jpg

壁にはタペストリーがかかってます。(黒く写ってる人の右側にかかっています)

20070109000345.jpg

天井。

20070109000414.jpg

ガイドブックによると、これが町が誇る大作曲家ドビュッシードニゼッティの墓。

で、そしてロンバルディア・ルネッサンスの一大傑作といわれる礼拝堂。
20070109000511.jpg

パヴィア修道院の華麗な装飾を中心になって手がけたジョヴァンニ・アントニオ・アマデーオが設計を担当したそうです。

20070109000537.jpg

中には黄金の騎馬像。(ドイツ人の手により1501年に付け加えられたそうです・・・)
この騎馬像の下にあるのはヴェネツィアの15世紀の傭兵隊長、バルトロメオ・コッレオーニの墓。

そして洗礼堂。

20070109000601.jpg

八角形でなんだか可愛らしい♪

礼拝堂の脇の方にあった建物の中。。。ガイドブックに載ってなくてなんなのか良く分からず・・・・
20070109000619.jpg

どなたですか??聖職者のようですが・・・??

20070109000637.jpg

こんな絵や・・・
20070109000655.jpg

こんな絵が描かれてました。。。

そして・・・
20070109000721.jpg

この古い建物は何??の写真。

後は適当に気の向くままに街中散策。
20070109000747.jpg

ひとけの無い小道。
20070109000814.jpg

雰囲気いいねぇ~。
(別に道に迷って何も無いところを歩いているわけじゃないのよ。。。)

20070109000938.jpg

で、また人通りのある所に戻ってきてウィンドーショッピング♪
↑ここはコッレオーニ通り

20070109000848.jpg

美味しそう♪♪

20070109000915.jpg

・・・!!和テイストのお店!!「ゆかり」がぶら下がっている!!

20070109001002.jpg

昔ながらのお店が並ぶゴンビト通り・・・の近く・・・汗。

20070109001321.jpg

ケーブルカー(アルタは丘の上なので。。。)

20070109001109.jpg

で、歩きまわっていたら城塞にきてしまった!

城塞だけあって・・・
20070109001151.jpg

このようなものや・・・

20070109001216.jpg

このようなものがあったり・・・
20070109001242.jpg

大砲があったり・・・・(怪しげなおっさんもいました)

で、ベルガモ旧市街地散策を楽しんだとこで、お時間となり
町を後にしました。。。




・・・・・・・・・・・・

この日のお昼ご飯

ガイドブックにも載っていたレストラン「Il Sole」があったので入ってみました♪(ちなみにSOLEは伊語で太陽の意味です)

まず、「サービスです♪」とでてきたサラミとポレンタ
20070109001411.jpg

ポレンタって味も素っ気もない素朴なお味のイメージだったんだけど・・・
・・・と思ってたらチーズ味で美味しくてビックリ!!(ようはチーズ好き)

それをいただいてから・・・

アンティパスト
旦那:アンティパストミスト(前菜盛り合わせ)
20070109001437.jpg

生ハム、スモークサーモン、貝の上はえび等のシーフードサラダ、手前三角形のはパテ。
盛りが良くて驚き!

私:えびとルッコラのサラダ
20070109001505.jpg

これまた盛りが良くてビックリ!!もうこれだけでお腹いっぱい!!
美味しいかったけど、もう少し量減らしてくれてもいいかも。。。
でもなぁ~、量があるとうれしく思うし~♪
う~ん・・・乙女心は複雑なのである。。。

で、こちらはアンティパストと一緒に出てきたイロイロ野菜のマリネ。
20070109001528.jpg

こういうの好きなのねん♪(もちろんただサービス)

プリモ(プリモも盛りが良かったです♪←何だかんだ言って結局、嬉しい
旦那:ラディッキョ(赤チコリ)とパンチェッタのリゾット
20070109001601.jpg

ちょっと酸味のあるお味だったそうな。チーズもしっかり入ってる感じで美味しかったそうです。

私:ベルガモ風ラヴィオリ
20070109001622.jpg

ベーコンとバターのソースのラヴィオリ。。。
プリモといいつつもセコンドのようなボリューム。
さすが濃いけど、カロリーはこの際 気にせずに・・・
と言う事で、美味しかったです!!

値段もお手ごろ価格だし(盛りのよさを考えるとお得♪だと思う)
美味しいし、お店もきれいだし、店のオジサンも感じいいしで、よかったですよ!!

こんなお店♪
SOLE.jpg

Il SOLE

Albergo-Ristorente-pizzeria
24129 BRGAMO ALTA – via B.Colleoni,1
Tel. 035 218.238 –Fax 035 240.011



・・・・・・・・・・・・

この翌日はチョコレートで有名なクーネオに行ってみよう!!
と言ってたんですが、途中でエンジンの調子が悪くなり引き返してきました。。。
連日、結構なスピードで長距離を走ってたからなのかなぁ~


もしかしたら・・・・

留守番犬・ケンケンの呪いかっ!!



20070109001724.jpg

ケンケン「・・・ZZZZ・・・



片足上げて寝てるとは・・・!!マーキングの夢でも見ているのか??

まぁ、このゆるさで人を呪うことは出来なさそうだ。。。。。



年末の暴飲暴食のおかげで、夫婦揃ってお腹の調子が悪い新年を迎えてしまったという・・・。
(これは自業自得)



今年も、もっといろんな所に出かけて行きたいなぁ~♪

ケンケンも一緒にお出かけできるコになってくれたら言う事ないんだけどなぁ~
スポンサーサイト

| お出かけ | 01:21 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ベルガモって日本では殆ど知られていないからどんな所かわからなかったけど、ちゃんとした歴史のある街なのね。
(イタリアはどこも歴史があるけど)レストランのお料理も美味しそうだし、中身濃さそう!
ケンケンも連れて行けたらいいのにね、でもケンケンと愛ちゃんは同じくらい車苦手、人ごみ苦手の田舎っ子だから・・・難しいかもね。
写真が多いので分かり易くて、一緒に旅行しているみたいに楽しめましたよ。
それに最後のケンケンが落ちのように笑わせてくれるしね・・・満足、満足・・・。

| 愛ちゃんママ | 2007/01/09 06:44 | URL | ≫ EDIT

ヨーロッパって石造りのせいか古い建物が
残っていて面白いですね。15世紀の傭兵隊長って
日本で言ったら戦国時代の雑兵のボスクラスなのかな?
像なんかあるはずもないですよね。日本は人の像自体
少ないけど。

健啖家の夫妻がお腹を壊すほどとはよほどたくさん
食べたんだろうなとほほえましく思いました。
お大事に。

| マサ | 2007/01/09 07:09 | URL | ≫ EDIT

そうそう!

イタリア人はみんなベルガモのこと褒めるよねぇ。
チッタアルタはホントきれいで可愛いよね♪
「Il SOLE」というレストランがあるとは!これは是非行かないとでしょ!(笑)今度是非行かせて頂きます!

| SOLE | 2007/01/10 01:10 | URL | ≫ EDIT

締めくくりってことは、この旅行記これで最後なんですか(涙)。でも、3都市すべて違った趣で見ごたえありました!!
ベルガモって初めて聞きました。有名なんでしょうか?「えっ、フェラガモ?」って間違ったくらいイタリア音痴なんで・・・
いろんな見所のあるところのようですが、私が一番惹かれたのはドビュッシーのお墓です。たまりません、あの色艶。うーん、いい仕事してますね~。
それと、旧市街の細い路地の風景はここストックホルムの旧市街ガムラスタンとちょっと似てます。
毎回お留守番のケンケンちょっとかわいそうだなあなんて思ってましたが、写真見る限りではかなりお昼寝をエンジョイしてる感じですね。

| miwa | 2007/01/10 04:36 | URL | ≫ EDIT

愛ちゃんママさんへ

やっぱり北イタリアのお料理は濃い系のようですよ~。
日本でも北国は味が濃かったりしますもんね(・・・私の両親が北海道出身だったりするのでなおの事、実感)。
今年は南の方に行って北と南のイタリア料理の違いを感じたい!!(・・・なんて食べることばかり言ってるe-263
ケンケンも相当ないなかっぺだからか、単なる興奮しやすい性分だからなのか、初めての所に行くと、なんかもう大変なんですよ~。。。車も苦手みたいだし。。留守番犬脱出させてあげたいんだがーーー!!

| よーこ | 2007/01/10 05:52 | URL | ≫ EDIT

マサさんへ

やはり石造り文化だからこんなに残っているんでしょうねぇ~。。。日本は木!ですもんね。
この傭兵隊長さんはベルガモの領主で、大国ヴェネツィアなどの傭兵隊長となって自分の軍隊を指揮していたそうです。ルネッサンス時は小国の領主はしばしば大国の傭兵隊長となったようです(By地球の歩き方)。
15世紀は日本だと室町時代ですよね~
文化の違いとかみると、日本って島国だからかな~と思う事しばしばですが、それはそれで私的にはいい感じ♪

| よーこ | 2007/01/10 06:19 | URL | ≫ EDIT

SOLEさんへ

ベルガモ、アルタしか見てきてないけど、ホントにキレイで可愛い町でしたよ!古さ加減がいい感じ♪
(あっでもワンコのうん○が妙に落ちていて、油断ならない・・・という難点はあったけど!笑)
ぜひ、「Il Sole」行ってみてね~!
ベルガモ県在住のタカコ・半沢・メロジーさんの本にも「土地っ子に大評判の郷土食レストラン・・」って書いてありましたよ~♪

| よーこ | 2007/01/10 06:29 | URL | ≫ EDIT

私も行ったけど、ベッキア広場と噴水と日時計くらいよ、写真撮ったのは。だいたい3つとも半径50m以内にあるってi-229
pupellaは車に強いコなので、ドコにでも連れて行けるけど、田舎モン+気が強いので、恥ずかしくて街を歩くのが嫌になることもあります。。。i-241

| pupella | 2007/01/10 09:10 | URL | ≫ EDIT

pupellaさんへ

pupellaちゃんは車に強いんですね~!
だと、どこにでも連れて行けるからいいですよね!
ケンケンも「車に乗るとおやつが貰えて違う場所に行ける!」というのは少しは分かってきてるような感じもするのだけど、まだまだですわ~・・・もって15分ですi-241
ケンケンは興奮性なのか、「ハァハァ」と、ガツガツぐいぐい歩くので、ケンケンの前に道が開けてしまいます・・・みんな避ける避ける・・・i-241
なので、私も街を歩くのが恥ずかしかったりします。
今年も恥をさらしながらも、ケンケンの街中特訓していかないとね。。。と、ちょっとブルーになったりして(笑)

| よーこ | 2007/01/10 23:15 | URL | ≫ EDIT

miwaさんへ

とりあえず今回の日帰り旅行編は、これにておしまいです!
またネタに詰まったときとかに、以前にいった所も載せようと思ってます。(説明できるほど憶えているだろうか疑問だけど・・・汗)

ホント町それぞれが趣が違いますよね~!
そこが面白いなぁ~って私も思いました!
今年もあちこち行きたい!!そして、せめて自然系の旅行先にはケンケンも一緒に出かけたいなぁ~と思ってます。

追伸:記事に「ドビュッシー」って書いちゃってたのは「ドニゼッティ」の間違いです!!「ガエターノ・ドニゼッティ」です。ゴメンナサイ!!
記事を訂正しておきました!!
思い込みで書いちゃってたのかなぁ~・・・お恥ずかしい。。。あ~・・・もう本当にごめんなさ~いv-435


| よーこ | 2007/01/11 04:45 | URL | ≫ EDIT

昨年末からなんだかバタバタして、やっとゆっくりよーこさんのブログ読めました。
3都市の旅行記読みごたえありましたー。私イタリアのことってあんまりよく知らないんですが(15年前の卒業バックパッカー旅行でローマにチラッと寄った位)、本当にきれいなところがたくさんあるんですね~。
美しい町並みや史跡も興味あるけど、私的にはやっぱり美味しそうな食べ物達の方が気になります~。
よーこさんこれからもたくさん美味しいもの食べて、味を覚えて、日本に帰ってきたら作ってね!(ってまだまだ帰ってこないか)

| ひらりん | 2007/01/13 22:49 | URL | ≫ EDIT

ひらりんへ

日本の年末年始は忙しいものね。だいぶ落ち着いた??

私も以前にひらりんから聞いたローマのジプシーの話が印象に残ってるよ!あの時は「イタリアは恐ろしいところじゃ~・・・」と思ったわ。
実際旦那の上司とかミラノでスリにあったりとかしているんだけど、私達は貧乏臭く見えるのか、いまだ危ない目にあった事ないのよ・・フフフッv-221

パパサンのブログ、「いつもコメントしてみよっかなぁ~と思いつつ、いつも読み逃げしちゃっててごめんね」とお伝えしてくだされ。ビビリーちゃんブブちゃん、かわいいやね~v-238

| よーこ | 2007/01/13 23:51 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kenkensole.blog74.fc2.com/tb.php/55-0fa5c2ca

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。