ケンケンのイタリア便り

北イタリアでの生活ぶりを愛犬・ケンケンと共に綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アンティーク市とトロヤーナの塔

毎月第4週日曜日はアンティーク市の日、特にこれといった用事も無かったのだけど行ってみました。
20061023234818.jpg

街中はアンティークのフリマ状態です
20061024000019.jpg



どう見ても、ガラクタにしか見えないような物もあります(結構この方が多いように思う)。
20061023234932.jpg
こんな人形だれも買わないだろ~・・・と撮った写真がピンぼけ









20061023234953.jpg

たいして、興味をそそられる物もないし、メガネもかけずに写真撮ってたら、オジサンがアンテナでまっぷたつ・・・ありゃりゃりゃ・・・・







20061023235039.jpg

古そうなワインがあったり・・・









20061023235012.jpg
昔のコンロなのかな~?こんなのが、あったり・・・









20061023235055.jpg

なんとも、リアルなお尻があったり・・・








買う人、いるの???と思う物でいっぱいです。なので、ある意味面白いかも・・・!?

いつもより たくさんお店が出てて、広場もフリマ状態。
20061024003153.jpg

インパクト強し、紫のおばちゃん!!
このおばちゃんグループは、毛皮をしばらく見てました。


で、特別欲しくなるものも無いし~・・・と歩いてた私たち。
旦那が「塔に登ってみよう!」と言い出し、Torre TROYANA(トロヤーナの塔)を登って見ることにしました。
20061023235114.jpg

20061023235129.jpg

アスティは12世紀から栄えた「百塔の町」として知られたそうで、この塔の他にもいくつか残ってます。でも、私たちはこの塔に登れるなんて知らなかったという・・・f(^^;)。

で、一人2ユーロ支払い、中に入って階段を登って行くのですが・・・・
階段が木製!!で、微妙に隙間が!!そして段の間から下が見える~っ!!
高所恐怖症の気のある私は、もう、ひょえ~っ!!!ですよ!!
旦那は全然 平気らしく「どう考えても絶対落ちるわけ無いのに、怖がる意味がわからない」と言いさっさと先に行ってしまい撮ってくれたこの写真・・・・。
20061023235150.jpg

完全に腰が引けてます・・・。なんていう へっぴり腰・・・・

怖いなら やめておけばいいのに、登らないと勿体無いような気がして、せっかくだから登っちゃえ!!と今までも何度か塔に登ってみるんだけど、いつも一人大騒ぎ(周りの迷惑にならないよう、心の中で・・・)。
なかなか学習できてないようです・・・汗

で、頂上!
20061023235207.jpg

アスティの町が見渡せます。

20061023235241.jpg

こうやって見るとアスティの町も、雰囲気があって、なかなか いいじゃあ~りませんか♪!!
景色、いいんだけどね~・・・やっぱり腰が引けてしまい、変な歩き方になってる私・・・。もちろん写真は旦那が撮影してます。
私たちの他に1家族だけいたけど、きっと私のこと「変な東洋人」と思ったに違いない・・・(T T)。

で、降りるときは目の前に意識を集中して、中央の方を見ないよ~に 見ないよ~にして、さっさと(といっても遅い)降りてきました。
やはり先に行ってしまった旦那が、下から上に向かって撮った写真。
20061023235322.jpg

ちなみに、白っぽい変な物体は 必死に手すりにつかまっている私の手です

そんなで、変に疲れてしまい小腹がすいたので・・
20061023235417.jpg

↑こんなのを買って食べてみました!
レーズンらしき物が少~しだけ入っている揚げドーナツ!?みたいな感じでした。
中は結構しっとりで、生地じたいがあまり甘くなく、甘い物が駄目な私でも食べやすく、美味しかったです。(でも、名前を忘れてしまった・・)
20061023235340.jpg

↑お店はこんな感じ♪

アンティークの他にもお店が出てて、小さいお試し用のような蜂蜜を買ってみました!
お店の おばあさんがアレコレ説明してくれるんだけど、ほとんど理解できず・・・。
20061023235447.jpg

とりあえず、矢印のやつ・栗の花の蜂蜜が チーズと一緒に食べるのに美味しいらしいです。
早速、試さなくては!!


本日のケンケン。
昨日、雨が上がった♪と思いきや、今日はまた雨・・・。
20061023235517.jpg

私のモモを枕にして寝こけてます。なんとも、猫状態なケンケン・・・
スポンサーサイト

| お出かけ | 00:36 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

いろんなものがあって、アンティーク市おもしろそうだね。買う気がなくてもぶらぶら見るのは楽しそう。
高所恐怖症の私はよーこさんの写真を見ただけで、お腹の中がぞわぞわするよ~。
ケンケンニコニコ笑いながら寝てるみたいで可愛いね~。

| ひらりん | 2006/10/24 03:10 | URL | ≫ EDIT

ひらりんへ

ケンケンは、私たちがソファーに座ると こんな感じで ひざの上に乗っかったりで、べったりしてきます。まるで猫みたいだね・・・と旦那と言ってます(笑)。
今までも、シエナ、サンジミニャーノ、クレモナの塔にも登ったけど、いっつも怖くて足ガクガクです。
ただ、今までは周りが見えなく石造りの階段だったのだけど(でも とどめの最後に梯子階段があったりする・・・涙)、今回は木製の、しかも間からも油断すると真中のとこからも下が見えてしまうのが、とても怖かった~!!
今もこの階段の写真、見てると目が回りそうよ!

| よーこ | 2006/10/24 03:32 | URL | ≫ EDIT

アスティの街なかなかシックで素敵ですね。こういう田舎町の方が私は好きです。
アンティック市はガラクタ市的でもありますね。コートがあったので私の冬のコートも出したいなどと関係ないことを思ってしまいました。そちらも段々寒くなってきたのでは?もうストーブをつけているんですか?
ケンケンはおかーちゃんの膝枕で気持ち良さそうですね。満足そーなケンケンの顔がいいなぁ!

| 愛ちゃんママ | 2006/10/24 09:01 | URL | ≫ EDIT

うちの嫁も高所恐怖症で、渋谷東口支店への
歩道橋でさえへっぴり腰だったわけですが、
僕が「怖がる意味が分からない」と言って
先行しようものなら叱られてしまうところが
決定的な違いでしょう。

よーこさんも嫁もラフティングでは高所から
飛び込んでいましたよね。立派!

| マサ | 2006/10/24 09:57 | URL | ≫ EDIT

愛ちゃんママさんへ

こちらも だいぶ冷え込むようになり、先週末から暖房入れてしまいました!
アスティは田舎町ですよ~♪だからか!?なんだかのんびりしたところが よいなぁ~と思います。
ケンケンは、私たちがソファーに座ると 大体いつもこんな状態です。ホント、甘ったれ君です!

| よーこ | 2006/10/24 15:41 | URL | ≫ EDIT

マサさんへ

高い所が苦手なくせに、「せっかくだから!!」と行ってしまうのは、貧乏性根性のなせるワザなのでしょうか(笑)!?
ラフティングの時もよく飛び込んだな~と今さらながら思います。
塔の中の下が見えてしまう階段で、片側にしか手すりが無く、人とすれ違ったら固まってしまいそうな階段の時は、さすがの旦那も人の迷惑になるからなのか?一緒についてきてくれるんですけどね~・・・。そうじゃないと、いっつも先に行ってしまいますよ~!
まぁ、お互いマイペースだから こんななんでしょう!?

| よーこ | 2006/10/24 16:00 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kenkensole.blog74.fc2.com/tb.php/22-a5e26c91

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。