ケンケンのイタリア便り

北イタリアでの生活ぶりを愛犬・ケンケンと共に綴っています。

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

昨年の住民登録手続きのお話・・・

前回に引き続き、人によってやる事と言う事違うんですがー!!と思ったお話です。
それは、昨年の住民登録に市役所に行った時のお話です・・・。

市役所に提出する書類に出身地を記載する欄があるんですが。。。。
日本のパスポートは出身地ではなく本籍地が記載されてるので、パスポートを見て出身地と本籍地が違うと、それを証明するために戸籍謄本(翻訳つき)の提出も必要となるそうなんです。(一緒だとしても証明した事にならないでしょ~!と思うけど、一緒ならいいって変な話・・・
そんな事を知らずに同僚家族と私たち家族、別々に手続きに行ったら・・・

私たち家族・・・謄本が必要だから手続きできない。次回、謄本持って出なおしてきてね~。
ちなみに私の出身地とパスポートに記載されてる本籍地は全く違う所。
旦那は出身地とパスポートの表紙に記載されてる県名は同じ。
追記欄で本籍地変更の記載がされているのですが、
「ご主人のほうは謄本は要らないわ~、でも奥さんの方は違うから必要よ~」
・・・・・・・って・・・そんなんでいいのですか

同僚家族・・・私と同じようにパスポートにある本籍地と出身地が違うらしいんですが、謄本なしでとおったそうです。。。
なんでも、「出身地がパスポートのと違う!」と言って、職員が記入した書類のほうを訂正してしまったそうです・・・
ええっ~!!!・・・って、そんなんでいいのですか~

この1件で、旦那はしばらく怒りに燃えてました
「人によってやる事も言う事も違うなんて!!いいかげんにしろ~!!」って吠えてました

そしてその数日後、実際ちゃんと住んでるか、警察官が確認にくるんですが、

私たち家族・・・スーパーマリオみたいなオジサン警察官が来て、門の外で(しかも門越しで)2~3質問して「チャオ~♪」とすぐ帰っていきました。

同僚家族・・・ちゃんと玄関口まできて、家の中の様子を見てあれこれ質問して帰っていったそうです。

人によって、仕事の差がこんなに・・・すごいわ~イタリアって・・って妙な感動をしてしまいました。日本でも多少は人によって違うっていうのあるけどね。

なんだかんだと、お役所のゆるゆる話が続いてしまいました。あしからず・・。



20061017181647.jpg

ケンケン「なんか、眠くなっちゃったよ・・・その話、聞いてたら・・・。」

・・・そりゃ どーも失礼しやした!ケンケンには関係ない話だもんねぇ~


追記; 市役所での話をもう一度、旦那に聞いてみたら
「日本のパスポートは出身地が記載されてないから、証明するもの(謄本)が必要です」とちゃんと説明してた人がいたらしいです。
これが正解!ってとこでしょうかね~♪
ただ私たちは、最初からこの人に当たらなかっただけ!・・という・・・。
スポンサーサイト

| イタリアって・・・ | 04:00 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

昨年の滞在許可申請での話・・・

今日は、昨年の滞在許可申請の時に手続きしてくれたQuesturaゆるキャラおじさんの仕事っぷりを書いちゃいますね!(たいした話でもないっちゃ~ないんだが・・・)

このオジサン、私の滞在許可申請に行った時・・・。
私たちが書類等の記入をしている間、携帯をおもむろに取り出しピコピコといじり始めるじゃありませんか!はぁ~!?手続き中なんですけど・・・と思ってたら、今度は近くを通りかかった同僚を呼び止め、携帯自慢・・・。どうやら新機種に変更したばかりらしい・・・。
あのーもう記入終わってるんですがーーーー(- -)・・・。と呆れつつも、オジサンの自慢待ち状態
もう!遊んでないで仕事したら・・・???と思ってたら・・・
私たちの住所を見て、オジサンの住んでるところの近くだったらしく・・(うちの近くにガチョウやら鶏やら放し飼いにしている家があるんだけど、そこの人らしい)・・この後はとんとん拍子に手続きが進んだと言う・・・(でも遅い)。
気のいい人みたいなんだけどね~・・・・。

そして、その数ヵ月後に更新の手続きに行ったら、またこのオジサン・・・。
ゲゲゲっと思いつつも手続きをお願いしたら・・・。

この時は同僚家族と一緒に行ったのだけど、最初に同僚家族が手続きをして その次に私たちの番・・・と思いきや、オジサンは自分が記入する書類を、同行してくれていた旦那の会社の人に「これ書いといて~」と押し付けてどこかに行って行~ってし~まった~♪
結局、待っててもオジサンは戻ってこなく、隣の窓口のオバサンが苦笑しつつ手続きをしてくれた・・・という・・・(- -)。
もうちょっと真面目に仕事したら??と思ってしまった・・・。
オジサン、「近所に住んでる!」と言う事も忘れてしまったらしい・・・

まっ こんな感じの仕事っぷりを見てしまうと、申請して許可証が実際に手元にくるまでに時間がかかるのも仕方ないよな~・・・と妙に納得できてしまったりして・・・!?
もし、日本でこんな勤務態度の人がいたら苦情も殺到しそうよね。確かに日本で遭遇したらイライラしそう!!

そうそう、イタリアでの滞在許可申請の苦労話で順番待ちの為に朝早くから並ばないといけない!!という話をよく聞きますが、Astiの場合 予約制なので、その苦労をしなくて済むだけマシみたいです
入国後8日以内に許可申請しなくちゃいけない!っていうのも、8日以内に予約に行けばOKという・・。(ただ、予約がいっぱいだとなかなか手続きしてもらえないけど)
人によって言う事が違う・・・というのはここAstiも同じですけどね・・・


人によって言う事・やる事が違うといったら・・・・!!!
こんな事がありましたよ!

それは、住民登録に市役所に行った際・・・。
でも少々くたびれたので、また次回~と言う事で・・・。



20061017181621.jpg

 ケンケン「・・・おれっちは何キャラ??おれっちも ゆるキャラ?」

ケンケンはね~おっぺけぺーキャラ・・・かな??

| イタリアって・・・ | 19:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今回の滞在許可証・・・・!!

先々週の金曜日(10月6日)に やっと私の滞在許可証の申請に行ってきました!

今回の更新の手続きをするにあたって、手続き場所であるQuestura(警察署)と旦那の会社の人(私たちがイタリア語を理解できないため・・・汗)、そして旦那とで、6月中ば過ぎくらいからず~っと手続きを進めていてやっとです!
後は、ちゃんと出来上がった滞在許可証を受け取るだけ♪(今は控が手元にあります)

そう、滞在許可証が期限がきれたのは8月15日・・・
去年と同じように更新の手続きをするだけだ!と思い着々と準備をすすめて~♪だった旦那・・・。
会社の人が警察署に確認したら「首相が変わって、法律も少し変わったから、もう一度日本でビザを取りなおしてきて欲しい」との回答・・・ひょえ~!!
で、そこで会社の人が「でも、私にまかせて~!交渉してみるわ~っ♪」と張り切ってくれたものの・・・

交渉結果;旦那は日本で労働ビザを取りなおさなくてはならない
私は、家族帯同のビザだから(労働する旦那にくっついてきているようなもんだし、仕事もしないし、できないビザだし!?)旦那のビザさえあれば、日本でとりなおしに行かなくてもよい・・・っていうか免除してくれる。でも、私の申請は旦那の手続きが済んでから・・・・・と言う事に・・・・

なので、8月15日以降は許可証がきれるから、イタリアから出ないでね~♪アスティからもなるべく離れないでね~♪という ・・・・そう、私は先々週の金曜を迎えるまで、警察署ご容認の不法滞在者!!だったってことらしい

ホントに期限切れてていて大丈夫なの??とQuesturaの人に念を押したら「私たち警察の者みんな、あなた達日本人家族の事を知ってるから大丈夫よ~♪」ですって。
っんなワケないだろー!!とツッコミを入れたいトコだったけど、何事も無く手続きが出来てホッとしました♪

今回は英語が話せる人が私たちの担当になってくれたので、いつも通訳のために一緒に来てくれていた旦那の会社の人がいなくても、スムーズに問題なく済んでよかった、よかった!!

ちなみに去年 手続きしてくれた おじさん、かなりの ゆるキャラ・・・
この人に当たらなくてよかったよかった!!

あっ・・!このオジサンの仕事振り、長くなったので次回書きますね~



20061015044542.jpg

「・・・ガイジンって大変なんだね~・・・。」

| イタリアって・・・ | 04:57 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。